読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶滅危惧種的いい奴

笑え 苦しいときこそ。

知名度(追記あり)



昨日「変ラボ」が初回放送されました。NEWS初のレギュラー番組。私が10年待ち望んでたこの日がやっと来ました。嬉しかった。嬉しいという言葉で片付けたくないぐらい胸がいっぱいになりました。未だに信じられません。

いやあああ、幸せだあああ!!
今年はほんと幸せだあああ!!

と、胸いっぱいにしながら私の住んでる地域では放送されてないため床につき、朝ネットの海から見つけ見てきました。



するとまあ、現実を見させられたなあ、と。ぐっさぐさ血まみれになりながら見終えました。

さすがNEWS。幸せなだけで終われない初回放送。



はあああ、辛いなあーー。すっごい辛い。

「知らない」が一位ってなんなんだろう。その事実自体も辛い。でもそれ以上にその結果を収録中に目の前にしたメンバーのことを考えるとすっごい辛くなる。

私だって分かってる。伊達に10年間もファンでいない。NEWSを知らない人だっていた。メンバーを知らない人だっていた。もちろん性格なんて誤解されまくってたり、偏見しか持ってなかったりする人もいた。分かってる。でも、それってほんの一部のつもりだった。NEWSのみんなには遠い一部だけのつもりだった。でも見えないふりしてただけで、私の方が一部だったんだと思う。ジャニオタが一部だったんだ。

年間1枚CD出せば良い方だったNEWSが2015年にはシングル3枚、アルバム1枚、ツアーも行って、2016年早々にシングル、アルバムを出し、ツアーも最中、DVDももうすぐ発売、レギュラー番組も決まり、24時間テレビのパーソナリティも決まり、推されてるんじゃないかな、とトラウマを刷り込まれたNEWSファンでも確信しだし、おそらくメンバー自身も思っているであろうこの時期にこの結果は本当に堪えるものがあるのではないかな、と私は思ってしまう。私はもう十分すぎるぐらいにえぐられた。

笑い半分で編集されていたけれど、「知らない」「無」「キャスター、バラエティ、作家、です」全部全部笑えない。私には笑えなかった。


番組の方たちはこの結果をどう受け止めたんだろう。予想していたのだろうか。知名度がないグループを番組のメインで使う気なんだろうか。それを本人に伝えてどうしたかったんだろう。それを番組を通して視聴者に伝えてどうしたかったんだろう。

怖い。すごく怖い。今後がすごく怖い。

もうやだ。NEWSに楽しい未来を見て欲しい。楽しいだけの番組をやって欲しかった。なんでこう精神えぐられてんの。まじ。つらいって。

結果発表の4人の顔思い出すだけでも苦しくなる。そのあとのコメントも泣きたくなる。

なんで4人があんなセリフ喋らなきゃいけないんだろう。


勝手にここ最近の仕事から大きなグループに近づけたような気がしてたけどそんなこともなかったんだなって実感した。すごい悲しい。


でも、頑張るしかない。彼らの頑張りを期待するしかないんだ。いくら既にファンのオタクがコンサート多ステしたって、知名度は変わらない。彼らが新しいファンをつけていくしかないんだ。それを地道でも良いからやるしかないんだと思う。がんばれ。全力で応援してるファンは些細な力だけど、一部だけれど、ちゃんといるから。がんばれ。NEWS。


(追記:誤解される方がいらっしゃったみたいなので一応書いておくと、私はまったく番組を批判したい気持ちはありません。ただ番組だってボランティアやってる訳ではなくビジネスな訳で、知名度の無いグループをどこまで使ってくれるのか不安になって怖くなっただけです。手越祐也が日ごろから言ってる「知らないよりも嫌われてる方がいい」発言からわかるように知名度がないというのは芸能人にとって致命的であり、その現実をバカリズムさんの前で、スタッフの前で、ファンの前で、つきつけられてる現実というのは、NEWSは幸せなだけでいてほしい、という私の願望から大きく外れていて私が辛くなっただけであって、「NEWSがかわいそう、壊れちゃう」なんて意図はまったくありません。(笑)また、あのランキングを見たNEWSに対して特になにも思ってない方々に知名度の無いグループというイメージがついてしまうこと、この先NEWSを何かしらのCMや広告に起用しようと考えてくださっていた企業が取りやめにする可能性もあるよなあ、と怖くなってしまったと書きたかったんですがいかんせんわたしの文章力が無かったせいで!!(笑)そんな感じの解釈でお願いします!!)